知っておきたいダイエット知識

ダイエットでは基本的に、摂取カロリーを減らし、消費カロリーを増やせば体重を落とすことができます。

しかし、極端なカロリー制限を行ったり、栄養バランスを無視した食事を続けたりすると、体重を落とすことはできても、健康や美容を損ねてしまう可能性があります。

特に食事制限のみに頼ったダイエット法は危険度が高いので、ダイエットを始める時は健康的かつ美しく痩せる方法を選ぶようにしましょう。

ダイエットの必須知識

ダイエットを始める上で、最低限知っておきたい知識は大きくわけて4つあります。

無理なダイエットは危険がいっぱい

近年は短期間で楽に痩せられる方法として、断食ダイエットが人気を集めています。

確かに大幅なカロリーカットは簡単に痩せる方法のひとつではありますが、極端に食事の量を制限してしまうと、生きていくために必要な栄養まで不足してしまい、筋肉や骨がもろくなってしまう可能性があります。

同様の理由で、ひとつの食材だけを食べ続けるダイエットも栄養が偏ってしまうため、きれいなボディラインを目指している方には不向きな方法と言えます。

部分やせは難しい

腹部や太もも、おしりなどは特にぜい肉がつきやすいため、「ウエストだけ細くしたい」「おしりだけ小さくしたい」など、部分やせを望む方は少なくありません。

しかし、脂肪は部位によって落ちやすいところと落ちにくいところの2通りにわかれるので、自分の希望通りの場所を優先的に痩せさせることは難しいと言えるでしょう。

標準体重と美容体重

ダイエットの目標では体重がひとつの目安となりますが、ひと言に体重と言っても、その種類は「標準体重」と「美容体重」の2通りに分類されます。

標準体重とは健康体と保つために必要な体重のことで、一般的にBMI指数によって求めることができます。

一方、美容体重とは見た目を重視した体重のことで、特に女性がダイエットと言う場合、美容体重を目標としているケースが大半を占めています。

どちらの体重を目標とするかは人によって異なるので、まずは自分がなぜダイエットしたいのか、その目的を明白にしてから目標体重を定めた方がよいでしょう。

1日の摂取カロリーの目安

私たち人間は生きていくために常に一定のエネルギーを消費するため、食事など外部からエネルギーを補給する必要があります。

1日に消費するエネルギーは年齢や性別のほか、身長や生活習慣によって大きく異なるため、ダイエットを始める時は、まず自分が1日にどのくらいのエネルギーを消費し、どのくらいのカロリーを必要としているのかを計算することから始めましょう。

このページの関連ページ

ダイエットの基本

このページの先頭へ