するだけダイエット

するだけダイエットとは、たったひとつのルールを守るだけで楽々ダイエットできる方法です。

通常のダイエットは、カロリー計算や食事制限、適度な運動など一度にやることが多く、忙しい方は余裕がなくなってダイエットに挫折してしまいます。

その点、するだけダイエットは、自分でこれと決めた行動だけを続ければ良いので、誰でも無理なくダイエットできるところが大きな特徴。

ダイエット方法も自分の性格やライフスタイルに合わせて自由に選べるので、長期間続けやすいところも人気の秘密となっています。

するだけダイエットの効果

するだけダイエットの効果は選んだダイエット方法によって異なりますが、主に以下のような効果を期待できます。

ぽっこりお腹を解消できる

お腹は全身の中でも特にぜい肉がつきやすい部分ですが、そのぶん引き締め効果が最も現れやすい部位でもあり、回すだけ、へこませるだけなど簡単なエクササイズでも十分に効果を実感することができます。

ぽっこりお腹が解消されると腸の機能も改善されるため、免疫力が高まったり、便秘の解消にも役立ちます。

手軽にカロリーカットできる

毎回カロリー計算をするのは非常に手間ひまがかかりますが、実は食べたものをノートに書き留めるだけでも、食生活を見直すきっかけになります。

食べたものをノートに書いていくと、自分がこれまでどのくらいの量を食べていたかを客観的に見ることができるため、自然と食べる量が減り、無理なくカロリーカットすることができます。

するだけダイエットってどんな方法?

するだけダイエットはさまざまなバリエーションがあり、それぞれやり方が大きく異なります。

ここでは、代表的なするだけダイエットの方法と、その効果をまとめてみました。

日記書くだけダイエット

毎日の食事日記を書いていくだけのダイエットです。

朝・昼・晩に食べたものをノートに書き留めていくだけの簡単ダイエットですが、自分の食生活を見直すきっかけとなるため、食べ過ぎによるカロリーオーバーを未然に防ぐことができます。

巻くだけダイエット

伸縮性のあるバンドなどを骨盤に巻き、骨格のゆがみやズレを矯正するダイエット法です。

骨盤がゆがんだり、ずれたりしていると、血流が悪くなって冷えやむくみが起こりやすくなったり、腸機能が低下して便秘がちになります。

その結果、下腹部やおしり、太ももなどにぜい肉がつきやすくなり、下半身が太くなってしまいます。

巻くだけダイエットでは、バンドを骨盤周辺に巻くことで、ゆがんだ骨格を元の位置に矯正し、便秘やむくみなどのトラブルを元から解消することができます。

ゆがんだ骨盤を元に戻すにはそれなりの期間が必要ですが、ただ巻いているだけで効果があるので、時間がかかってもいいからできるだけ楽に痩せたいという方におすすめの方法です。

噛むだけダイエット

よく噛んで食べるというルールを守るだけで痩せられるダイエット法です。

物をよく噛むと唾液が分泌されやすくなり、唾液中に含まれるアミラーゼと呼ばれる酵素のはたらきが活発になって、糖の分解が促進されます。

すると、脳の視床下部にある満腹中枢に刺激が伝わり、早く満腹感を感じられるようになるため、自然と食べる量を減らすことができます。

噛む量は1回につき30回以上とやや多めですが、特別なアイテムが必要ないこと。また、よく噛むことで顔の筋肉が発達し、ハリやツヤなどの美肌効果も得られることから、女性にとっては一石二鳥の方法と言えます。

はさむだけダイエット

椅子などに腰掛けている間、太ももの間に物をはさんでおくだけのダイエット法です。

太ももの間に物をはさんでおくと、物を落とさないよう自然と太ももの内側に力が入るため、脚を引き締めることができます。

はさむものはボールやペットボトルなど何でもOKで、身近にある物だけで簡単にダイエットできるところが特徴です。

まとめ・考察

するだけダイエットは、噛むだけ、巻くだけ、書くだけなど、日常生活にちょっとした工夫を取り入れるだけの簡単ダイエット法なので、誰でも無理なく続けられるところが特徴です。

また、ほとんどのダイエットは特別なアイテムなどは必要なく、身近にあるものだけで実践できることから、節約派の方にもおすすめできるダイエット法と言えるでしょう。

一方で、手軽に続けられるぶん、短期間での大幅減量は見込めず、ほとんどのケースで長期戦となってしまいます。

そのため、短期間で痩せたい方はするだけダイエットとは別に、他の方法も組み合わせて実践することをおすすめします。

このページに関連するページ

その他の簡単ダイエット

このページの先頭へ