食べながらダイエットしたい

ダイエットと言えば食事制限が付きものですが、食べることが好きな方にとって、厳しい断食、節食はストレスになりやすく、ダイエットを挫折してしまう大きな原因となっています。

また、極端に食事を抜くダイエット法はリバウンドしやすい上、体調不良や肌荒れのリスクが高いことから、現在は「食べないダイエット」の人気は下火になっています。

そのかわり、ストレスをためないダイエット法として一躍注目を集めているのが「食べながらダイエット」です。

その名の通り、食事を食べながら減量やサイズダウンを目指すダイエット法で、ストレスをためずに痩せられる一石二鳥の方法として話題になっています。

ダイエット方法も今すぐ実践できる簡単&シンプルなものが多く、コストもあまりかからないところが人気の秘密と言えるでしょう。

では、食べながら楽に痩せるには、具体的にどんな方法を実践すればよいのでしょうか?

食べながらやせる方法

食事をとりながら無理なく痩せる方法としては、以下の3つが挙げられます。

食べながらダイエットのコツ・テクニック

食事の内容や食べ方を見直すことで脂肪の付きにくい体を作るダイエット法です。

食事を極端に抜くのではなく、たとえば炭水化物を控えめにしたり、お通じ改善に有効な発酵食品を積極的に食べるなど、食生活にちょっとしたコツを取り入れることで痩せやすく、太りにくい体質にすることを目的としています。

食べながらダイエットの方法はいろいろありますが、いずれもさほど手間はかからず、すぐに始められるものばかりなので、他のダイエットとの併用にも向いています。

サプリメントを利用

カロリーカットに役立つサプリメントを利用する方法です。

効果は配合されている成分によって異なりますが、血糖値の上昇を抑えたり、カロリーの吸収を抑える素材が含まれている商品が多く、上手に活用すれば痩せやすい体を作ることができます。

おやつも食べたい

ダイエット中は基本的に間食はNGですが、あまり我慢しすぎるとかえって暴飲暴食を招きやすく、ダイエットに失敗してしまうおそれがあります。

そんなときは、小腹が空いた時の対策として、ヘルシーな食材を使ったおやつを食べるのがおすすめ。

ヘルシーおやつは店舗やネットで購入できるほか、自分で手作りすることもできるので、日常生活にうまく取り入れて間食太りを予防するよう心がけましょう。

このページの先頭へ